ライザップとは一体何なのか?11.5kg痩せた僕の徹底解説【評判口コミ】

ライザップとは一体どんなパーソナルジムなのか?
ライザップ恵比寿店に通っていた僕が具体的に解説していきます。

僕は3ヶ月コースに通って11.5kg痩せました。
体重:83.2kg → 71.7kg
体脂肪率:25% → 18%
ウェストは-16.5cm

ライザップとはつまり「糖質制限&筋トレ」

ライザップの痩せる仕組みの2大柱が「糖質制限」と「筋トレ」です。その2つを解説します。

ライザップの糖質制限の具体的な内容

ライザップでは糖質制限をやります。一日の糖質摂取量を50gまでに抑えます。
一日120gまでも選べますが基本的には健康な場合は50gです。ごはん一杯が約50〜60gなのでけっこう厳しめの糖質制限ですね…。

糖質を抑えるだけではなく、タンパク質と脂質を普通よりも多めに摂ります。いわゆるケトジェニックダイエットです。今まで体内のエネルギーとして使っていた糖質を減らすことで、代わりに脂肪をエネルギーとして消費する体に変えていきます。なので、エネルギーとして脂質は摂る必要があるのです。肉や魚はよく食べます。

糖質や脂質の摂取量を把握するために、毎日3食の内容を専用アプリでトレーナーに報告します。地味に面倒ですが、摂取した栄養素を把握しておくためには必須の作業です。

自身の目指す体重などによって変わってきますが、僕の場合は下記の摂取量が一日の目指すべき数値でした。

糖質:50gまで
タンパク質:120g前後
カロリー:最大1800kcal
脂質:124.4g

例えばこれが僕の食事の一例です。朝ごはんです。

料理が下手で時短したいので、こんな感じで超簡単なメニューでした。ツナ納豆はタンパク質をしっかり摂れます。めかぶは食物繊維の担当です。きゅうりにはホスホリパーゼという脂肪分解酵素が含まれているのでよく食べていました。ギリシャヨーグルトのパルテノは超オススメでタンパク質が10gも入っています。MCTオイルをかけて食べていました。

ランチは吉野家でライザップ牛サラダ(写真はライザップ辛牛サラダ)を3日に1回は食べてました。しじみ汁かあさり汁を追加することでタンパク質も増やしていました。
ライザップ牛サラダは絶対に糖質制限食のレパートリーに加えておいた方がいいです。めちゃくちゃ旨いです。糖質制限食は質素でまずくて飽き飽きしがちなのですが、ライザップ牛サラダはかなり美味しいんです。ライザップ牛サラダのおかげで糖質制限を続けられたと言っても過言では無いです。

糖質制限は全然平気な人もいますが、僕の場合はけっこうキツかったです。。テニスの時は体がすぐに疲れちゃってボールに追いつけなかったり、仕事の際も頭が回らずボーッとしている時もありました。元々あまり体力には自信がない人間なので、僕のような方は糖質制限は気をつけた方がいいですね。3ヶ月なら乗り切れたけど、おそらく4ヶ月以降は無理だったろうな…と思います。

ライザップの筋トレの内容

ライザップの筋トレは50分間のパーソナルトレーニングです。

個室でトレーナーと2人きりなので、ベンチプレスなど全然やり方がわからなくても他の人に見られることなく恥ずかしい思いをしなくて済みます笑。

筋トレ種目の内容はこんな感じです。

  • ベンチプレス
  • スクワット
  • ラットプルダウン
  • デッドリフト
  • シーテッドロー
  • ショルダープレス
  • スプリットスクワット
  • ランジ
  • レッグレイズ

他にもいくつかありましたが、やはり王道のベンチプレス、スクワット、ラットプルダウン、デッドリフトが中心でした。

ライザップのようなパーソナルジムの何がいいって、毎回やり方を具体的に教えてくれることです。正しいフォームを身につけられます。

もうひとつのメリットは、限界まで追い込めることです。ベンチプレス中もそばで「あともう2回!」と応援してくれます。トレーナーさんがいないと自分で限界を決めてしまって途中でやめてると思います。

けっこうキツいので毎回こうなりますね笑。自分ひとりでやってたらここまでは追い込めないです。でも「自分ってこんなにもできるんだ!」と毎回少しずつ成長している喜びがあります。キツイんだけど楽しい!そんな感じです。

ライザップのトレーナーさんの紹介

ライザップの担当トレーナーさんを紹介します。

最初のトレーナーさんがこの方でした。

途中で退職されてしまいましたが、ベテランのトレーナーさんでした。優しい方なのですが、すごく追い込んできます笑。毎回翌日の筋肉痛がひどかったです。約1ヶ月半お世話になりました。

こちらが現在の2人めのトレーナーさんです。超面白い人です。筋トレの知識だけじゃなく、アニメや漫画など何でも詳しくて話しているだけで楽しいです。明るくて盛り上げ上手なので楽しく筋トレできています。

トレーナーさんとの相性はむちゃくちゃ重要だと思います。
筋トレは基本的にはかなりしんどいので、モチベーションを上げてくれる役割のトレーナーさんとは仲良くなりたいところです。

「うわー筋トレしんどいけど、、トレーナーさんと話したいし行こう!」

そう思わせてくれるのもトレーナーさんの価値の一つだと思っています。

ライザップの具体的な費用

僕が支払ったライザップ3ヶ月コースの費用の合計は754,924円です。

75万円!!

入会金とコース費用だけで530,200円(税込)です。
これにサプリメント3ヶ月分224,724円を足すと、754,924円となりました。

2ヶ月の場合は、サプリメント抜きで298,000円(税込 327,800円)です。

ライザップのリアルな値段については、『ライザップのリアルな値段。通ったからわかる具体的な明細』の記事で詳しくまとめていますので、金額が気になる方は読んでみてください。

はっきり言ってライザップはかなり高いですね笑。2ヶ月で16万円程度のパーソナルジムも多い中でこの値段は高級パーソナルジムです。
ライザップはブランドだと思ったほうが良いです。高級ジムに通っている自分が好き!周りにライザップに通っていると言うと盛り上がるから!そんな一見くだらない理由がツライ筋トレを継続できるモチベーションに繋がります。もし全然有名じゃないジムに通っていたら3ヶ月で11.5kgも減量できたとは思えません。ライザップに通っているというプライドによって、やる気を維持できたと思っています。

もちろんトレーナーやサポートの質が高いからこの値段なんだと思います。とはいえ他のパーソナルジムに通った経験がないのでなんとも言えませんが笑。ただ個人的にはライザップでの経験は大満足でした。

サプリメントは心配性なら買いましょう

無料カウンセリングの際に気になるのがサプリメントの購入です。

僕は心配性で「サプリ買わなかったら痩せなかったのかなぁ…」なんてことにならないように、3ヶ月分224,724円を購入しておきました。この金額は勇気が必要でしたけどね。。お守りのような感覚ですね。

僕が購入したライザップのサプリメントはこちらです。

MUSCLE PRO.(プロテイン):毎日3ヶ月分
FIBAX:(食物繊維):毎日3ヶ月分
BURN+(脂肪燃焼):毎日3ヶ月分
ACTIVE(脂肪燃焼):毎日3ヶ月分

EAA-SHOT(EAA):ジムの24回分
QUICK BUNNER+(脂肪燃焼):ジムの24回分

サプリメントはプロテインや食物繊維なので、自分でAmazonや楽天、iHerbで代わりの商品を購入することももちろん可能です。金銭的に余裕がなければ自分で用意するのがいいと思います。

僕のように心配性の方は、念のため購入しておくことをオススメします。高いですけどね。。

ライザップのジムの様子(恵比寿店)

僕は恵比寿店に通っています。

ライザップ恵比寿店はCONZE(コンツェ)ビルの4階にあります。恵比寿駅から徒歩5分ほどです。

ライザップ恵比寿店の受付

エレベーターを降りるとすぐフロントです。

こちらが筋トレ用のルームです。

こちらは無料で利用できる予約制マシンです。一回も使ってないけどw

ウェアやタオルはレンタル無料です。

更衣室です。ちょっと狭いですけど清潔です。

ライザップへの不満

高級パーソナルジムなので何ら不満がないと思いきや、通い始めた当初はけっこう不満が多かったです。

糖質制限の食事メニューをもっと教えてよ!

初回カウンセリングで糖質制限の食事法について冊子をもらうのですが、これだけじゃ全然情報として足りません!もっと糖質制限のレシピを教えてほしかったです。初めて糖質制限をするので毎日どんなメニューにしたらいいか全然わからないのです。結局は本屋で糖質制限レシピの本を買ったり、ネットで調べたり、自分で編み出したりして、どうにか日々のメニューを決めていきました。なぜ、糖質制限のレシピ本を無料でくれないのか不思議でした。

室内用シューズを預けられない!

ウェアやタオルはレンタルできますが、室内履きのシューズを預けることはできません。毎回自分で持ってくる必要があります。シューズを預けるには有料のオプションになります。高額な金額を払っているのでシューズくらい無料で預けさせてほしいです。

更衣室が狭いから直接ルームで着替えてました

恵比寿店は更衣室が狭いです…。せっかくトレーニングをして気持ちいい汗をかいた後に、おじさん達が群れている狭い更衣室でぶつかりそうになりながら着替えていると悲しくなります…。
なので、これは裏技という小技なのですが、ライザップに着いたら更衣室は使わず直接筋トレ用のルームに案内してもらっていました。そこで着替えたり準備をしていたので、この問題は解決しました。

てかシェーカーくらい無料でくれよ笑

高額なお金を払っているのでプロテインのシェーカーくらい無料でくれよって思ってました笑。ライザップに来ている時はペットボトルの水に直接プロテインを入れて飲むのですが、家ではシェーカーが必要です。Amazonでザバスの700円くらいのシェーカーを自分で買いました。「RIZAP」とプリントされたシェーカーだったら家での筋トレもやる気出るのになぁ…。

ライザップに向いている人・不向き

ライザップには向き不向きがあると思っています。

ライザップに向いている人

  • パーソナルジムで失敗したくない人
  • 周りにライザップに通っていると言いたい人
  • ライザップに通っている自負とブランド意識がモチベーションに繋がる人
  • ライザップ自体に興味がある

今の時代、大量にパーソナルジムがあり乱立しています。でもライザップ以外に有名なジムはほとんどありません。高いお金を払ってとりあえず失敗したくないのなら、ライザップにしておくと失敗は少ないと思います。

また、すでに書きましたが、周りに「ライザップに言っているよ!」と言うと「え〜すごい!頑張って!」と盛り上がります笑。この周りからの反応や応援が僕にとってはモチベーションの維持に意外に重要でした。ライザップに通っているというプライドやブランド意識もやる気を引き出してくれます。

また、僕の場合、ライザップってなんでこんなにも有名なんだろう?とビジネス感覚として気になっていました。実際に通ってみてライザップが人気の理由を知りたかったので、ライザップ以外のパーソナルジムに行くという選択肢は無かったです。

ライザップに向いていない人

  • 値段が安ければどのパーソナルジムでもOKな人
  • 周りにライザップに通っていると言いたくない人

あまりライザップ自体にこだわりが無くて、安ければどこのジムでもOKという人はライザップに行く必要は特にないと思います。

ライザップは人生の中で面白く特別な経験になった

ライザップはたったの3ヶ月の期間でしたが、本当に特別な経験になりました。

  • 筋トレのやり方と楽しさを理解できた
  • 糖質制限の方法と実践ができた
  • かっこよくなった!

ライザップに行かなければベンチプレスなんて一生やらなかったと思います笑。筋トレのやり方が理解できたおかげで、今後自分でひとりでも筋トレをやれるようになりました。また、「筋トレってこんなにも楽しいんだ!」と気づくことができました。

糖質制限についても、またもし太っちゃったとしても、いつでも糖質制限をしてまた減量することができます。一生モノの知識が身につきました。

そして、僕は確信していますが、かっこよくなったなぁと自分を鏡で見て思います笑。

ライザップ、人生の中で面白く特別な経験になりました。興味のある方はぜひトライしてみてください。

入会金が0円になる!
超お得なライザップ紹介制度を利用しよう!

僕の紹介でライザップに入会すると「優待券50,000円」がもらえます!つまり入会金の5万円がタダになっちゃいます!下記のボタンの予約サイトで無料カウンセリングを予約する際に下記の2つをフォームの【お問い合わせ】欄に記入してください。

  • 佐藤 翔(僕の名前)
  • 恵比寿店(僕の在籍店舗名)

「佐藤翔さん(恵比寿店)からの紹介です。」 と入力すればOKです。

【お問い合わせ】欄に入力し忘れても、サイトから予約した後にライザップのコールセンターから電話が来るので、そのタイミングで上記の2つを伝えてもOKです。これで入会金が無料になります♫

無料カウンセリング=入会ではないので安心してください。お話を聞いてみてご自身にライザップが必要か検討してみてください。

ライザップの無料カウンセリングを予約する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です